令和3年度 市民協働推進員研修会 

 

2021_615_3.jpg

 令和3年度 市民協働推進員研修会 開催されました!


関市には行政の担当課ごとに、
関の協働を推進するための「協働推進員」がいます。


まちづくりを進めていくためには、

まちの課題を、市民活動団体やNPO、
また今ではそれだけに留まらず企業などと共に解決していく
「総働(コレクティブインパクト)」が必要です。



今回は協働推進員さんと一緒に、

行政だけでは解決が難しい課題を、市民とどんなカタチで取組めそうか、
実際に関市の地域で起きている事例も紹介しつつあらゆる協働のカタチを提示しました。
 

そのカタチを考える地盤として、
平成24年に作成された「関市協働のまちづくり指針」がとてもわかりやすい。
過去関市ではどのように協働が進められてきたのかも説明。

推進員さんの今年の新たな一歩につながりますように。
 

2021_615_2.jpg

 

 


Copyright (c) 関市市民活動センター. All Rights Reserved.