「夏休み昆虫教室・鱗粉(りんぷん)転写」開催しました

P1000900.JPGP1000896.JPG
 
 
 
 

 

 

 

 

 

今日は2組の親子が参加され、計5人の子どもたちが蝶の羽の鱗粉転写に挑戦しました。

終わりがけにスタッフが覗くと、そのうちの女の子が覚えたばかりの手順を嬉々として教えてくれました。

 

鱗粉を転写した片をハガキに貼り付け、完成です。蝶の色・形を再現する方法だそうです。標本ではなく。

鱗粉は退色しないそうなので、夏休みの思い出として残してもらえたらいいなと思います。

教えて下さったみなさま、参加して下さったみなさま、ありがとうございました。

 

↓ こんなイベントでした

■夏休み昆虫教室「鱗粉(りんぷん)転写」

 蝶の羽根の文様(もんよう)を紙に写します。はがきとして使用することも出来ます。いろんな蝶の話もきけます。

 

日時:8月19日(日) 10:30~11:45

場所:市民活動センター

対象:どなたでも(小学校3年生までの方は親子で参加)

定員:10名(申し込み順)

参加費:材料費として300

持ち物:筆記用具、色鉛筆、ピンセット、ハサミ

講師:遠藤克彦先生(理学博士)、三輪芳明さん(岐阜・美濃生態系研究会)、岐阜・美濃生態系研究会のみなさん     

 


Copyright (c) 関市市民活動センター. All Rights Reserved.