「健康福祉スポーツ吹矢で爽快!教室」開催しました。

 

吹き矢HP用.jpg 吹矢.JPG

8月21日、安桜ふれあいプラザ二階会議室にて10時半から国際吹矢協会関支部高木さんのレクチャーもと吹矢教室を開催しました。

 

 

吹矢は比較的安価なもので遊ぶことができるし、あるものを加工して利用することができるので、皆さん関心を寄せていました。

始めは5メートルの距離から練習していましたが、最初は的に定まらない様子でした。

しかし、練習していくうちに皆さんコツを掴んだようで10メートルの距離からでも平気で当てるようになりました。
また、吹矢は腹式呼吸なので、歌が好きで肺を鍛えようと思っている方、高齢者の方で肺が弱っている方などには、最適なスポーツであると言えます。
参加者からは、
・こんなに安く道具を用意出来るとは思いませんでした。
・矢が初めより真っ直ぐ飛ぶようになった。
・もっと練習したい。
・体が不自由な方や、高齢者でも簡単にできる。
等の声をいただきました。
 
一日練習すれば枠内を捕えるようになってくるし30本吹けばかなりのカロリーを消費できるので、皆さん挑戦してみてはいかがでしょうか。

Copyright (c) 関市市民活動センター. All Rights Reserved.